鹿児島大学 工学部建築学科|大学院理工学研究科建築学専攻

第60回 鹿児島大学建築展 「hangarchitecture~日常の見慣れた風景を変える~」

テーマ:hangarchitecture~日常の見慣れた風景を変える~
日時:2017年12月2日(土)~3日(日)
会場:天文館天神おつきやぴらも~る
主催:鹿児島大学建築学科3年生有志

鹿児島大学第60回建築展実行委員長
藤原淳・宮原佳美

 2017年12月2日(土)~3日(日)の2日間、天文館天神おつきやぴらも~るで
鹿児島大学第60回建築展を開催しました。
今回は、『hangarchitecture~日常の見慣れた風景を変える~』というテーマのもと、
作品を制作し、私たちが普段学んでいることを老若男女問わず沢山の方々に見て、
知って、感じてもらいたいという思いのもと実施しました。当日は寒い中
多くの子どもからお年寄りまで幅広い世代の方々が足を止め、興味を抱いてくださいました。
大変なこともたくさんありましたが見てくださる方々に温かいお言葉をいただいて、
建築の力というものを実感しました。
最後になりましたが、広告掲載にご協力いただきました企業の皆様、
アドバイスをくださった先生方、先輩方に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

 

 

2017.12.14